スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YIN AND YANG

明と暗
善と悪
光と影
華々しく開幕したオリンピックの影で
ノーベル平和賞を受賞した国によるアフガニスタンへの最大規模の攻撃
光があれば影ができる・・・のではなく、
影を隠すために光が存在するではと思うようになった。
対立の構図は、何だか人工的である。作りだされた臭いがする。
昨日、タンザニアにいるザッハ族という種族の映像(テレビね)を見た。
彼らは失はれつつある言語の種族として紹介されていた。
しかし、そんな事よりも私が気になったのは彼らの生活様式。
自然なんです。(こんな言葉も気持ち悪いけど・・・)
あるがまま、彼らは自分がいつ生まれたかとかにも興味がない。
自分達が食べるために狩りをする。
そこには善も悪も存在しない。
自然に対する畏敬の念と先祖に対する感謝の気持ちがあるのみ。
人類はそもそもこうあるべきじゃなかったのか、
そこからゆっくり進化すべきではなかったのか。
どこかで、だれかに、捻じ曲げられた正義の世界。
陰謀めいた、対立させられた、作られた、世界の命令ではなく、
地球の声を聞ける人間になりたいと思うのであります。

消えゆく言語たち―失われることば、失われる世界消えゆく言語たち―失われることば、失われる世界
(2001/06)
ダニエル ネトルスザンヌ ロメイン

商品詳細を見る
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

いらっしゃいませ♡

Ciao♡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。