スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REAL

冬とはいえ、毎日寒い日が続きます。
あまり報道はされないようですが、
海外でも大きな被害が出ているようです。
食料にも影響しそうですね・・・。
    ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
寒くなると思い出す本がある。
かなり前に読んだもので作者は覚えていない。
今、主人公は瀕死の状態にある。
地球温暖化どころではなく地球が灼熱地獄状態。
川は干上がり、木々が萌えではなく燃えだし、
とうとう隣家が燃え始め、自分の家も風前の灯、
・・・といったところで目覚める主人公。
瀕死状態は相変わらずだが状況は一転。
川は凍結、木々も凍りつき、隣家もカチンコチン。
主人公も凍り始めていた・・・END
というもの。
そして私は思うのです。この目前の寒さを乗り切る為に、
灼熱化した地球にいるよりはまし・・・と。
しかし、この本を読んだのは10年単位で数えられるほど前、
地球温暖化なんて言葉は無い頃。
地球灼熱化と思いきや極寒化だった、な~ていうテーマ、
よくよく考えると・・・リアル・・・
そういえば子供の頃、「地球は小氷河期に向かっている。」と
言っていたような・・・記憶が・・・あるのよねェ。


温暖化論のホンネ ~「脅威論」と「懐疑論」を超えて (tanQブックス)温暖化論のホンネ ~「脅威論」と「懐疑論」を超えて (tanQブックス)
(2009/12/17)
武田 邦彦枝廣 淳子

商品詳細を見る
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

いらっしゃいませ♡

Ciao♡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。